仲間を知る

大阪支店

  • 大阪支店 営業部
  • 人間文化学部・食物栄養学科卒 / 2012年入社
  • 趣味:映画鑑賞
[写真] [写真]

日々のコミュニケーションで築いた信頼関係が、大きなチカラに。

現在の業務について

営業事務の仕事

営業事務である私の主な業務は、デリバリー(受発注)業務です。国内外からの注文を受け、納期調整、伝票入力、入金支払業務など、売買に関わる一連の流れを担っています。私の担当は約90社ほどあり、取引形態も様々です。幅広い取引に対応するため、自ら考え、工夫することはもちろん、先輩や経理部門の方に相談することもよくあります。また、営業社員とは、注文内容の共有やトラブルがあった際の報告、相談など、常にコミュニケーションをとりながら業務を進めています。

業務をするうえで心がけていること

迅速かつ丁寧に

営業事務の仕事で何より多いのがお客様と直接やり取りをする電話応対です。(多いときは1日約50件ほど。)営業社員は外出していることが多いので、その間も私がお客様からの注文やお問い合わせを受けます。それ以外に伝票入力などの業務もあるので、どのような手順で進めれば上手く回るのか、基本的に自分で配分を考えます。一番心がけているのは、「迅速かつ丁寧に」です。営業事務の仕事は素早さと正確さの両方が求められます。入社当初は難しいと感じたことも、日々学び、自分なりに効率化を図っていけば、上手く回るようになるので、楽しくなってきますね。

印象に残っているエピソード

海外取引の経験

国内の業務に関しては日々デリバリー担当としてかかわっていますが、初めて輸入業務を任せていただいたときがとても印象に残っています。やはり国内での流通よりも審査が厳しいので、様々な書類を取り交わします。複雑な書類や慣れない手続きに苦労しながらも無事商品の納品が完了した時は大きな達成感を感じました。またその他にも、当社中国拠点の職員(日本語がとても流暢です。)と密に連絡を取り合いながら、お客様との調整を進めたこともありました。このようなグローバルな業務に携われたことで、私自身大きく成長できたと実感しております。これからも様々な業務の経験と知識の習得に励んでいきたいと考えています。

今後の目標

お客様とのつながり

私の業務をする上でのモットーである「迅速かつ丁寧に」の言葉を大切にし、お客様と信頼を構築できるような営業事務になれるよう、日々努力したいです。お客様と直接やり取りさせていただくということは、明和産業のイメージにも繋がることになるので、お客様に素敵な会社だねと言っていただけるよう一社員として頑張ります。

とある一日のスケジュール

09:00
出社朝に弱いので、野菜ジュースを買い、気持ちをリフレッシュ!
席に着いたら届いているメールや注文書を確認。
09:15
業務開始午前中はメーカーの出荷締切り時間があるので、受発注を中心に業務をこなします。
12:00
お昼休憩社内で事務職の方々とお弁当を。楽しい時間を過ごしています^^
13:00
午後の業務スタート受発注をこなしながら、伝票入力等、書類処理をします。
来客がある場合はお部屋にご案内し、お茶を用意します。
18:00
退社友人と食事へ。美味しい料理で疲労回復!