仲間を知る

石油製品事業部

  • 第二事業部門 石油製品事業部
  • 児童スポーツ教育学部 児童スポーツ教育学科卒 / 2017年入社
  • 趣味:ゴルフ・野球・筋トレ
[写真] [写真]

常に「自分らしく」在れ!

現在の業務について

日本国内での石油製品販売

私の主な業務は日本国内での石油製品販売です。日々、お客様への提案活動や仕入先との交渉を行っております。
石油製品の中でも特に潤滑油に注力しております。潤滑油は機械を動かすために必要不可欠であり、ものづくり大国日本を陰で支える縁の下の力持ちといっても過言ではございません。より良い製品の提案や安定供給に奮闘しております。
一方、化粧品など日用品の原材料なども取り扱っており国内で幅広く展開しておりますので、意外と皆さんの身近なところにあるかもしれません。
事業部の先輩方からのアドバイスを貰いながら毎日勉強しております。

仕事のやりがい、面白みについて

人と人との縁を大切に

コミュニケーションツールが発達し会社に居ながらして取引先と会話できる環境が当たり前の様になっている世の中になりました。しかしながら、私はお客様を訪ねて面と向かって話をする事を大切にしております。
実際に足繁く提案に通ったお客様から「いつも真面目に何度も通って提案してくれたから」と、取引を始めて頂いた事も有りました。又、日頃から会話を重ねているとお客様に何か分からない事があった時に「あの人に相談してみよう」と、ご相談頂く事もあります。この様なひょんな事から新しい繋がりが生まれる事もあるのです。
この様にお客様から頼りにして貰えた時に私は仕事のやりがいや面白みを感じます。
こんな時代だからこそ私はこれからも人と人との縁を大切にしたいと思ってます。

印象に残っているエピソード

出来る事を真摯にかつ最大限に

以前、メーカーのトラブルで製品の出荷が止まってしまうことが有りました。特殊な製品だった事もありお客様の生産が滞る一歩手前まで出荷が出来ず、非常に切羽詰まった事を覚えております。
その際にはお客様と逐一状況を共有し、仕入先とは何とか代替案が無いかを一緒になって模索しました。結果的に仕入先の協力が有り供給を止める事は免れ、お客様の工場も止まる事は無く、「よくぞ供給を止めないでくれた!」と感謝して頂いた事を覚えています。
この時に、お客様並びに仕入先との日頃からのコミュニケーションによる親密な関係構築、部署の仲間と協力して事態解決に取り組む事、そしてその状況に対し如何に真摯に対応出来るかが大切であると身をもって感じました。

今後の目標

点ではなく面で繋がりを拡げる

明和産業は様々な商材を取り扱っている為、仕入先並びに取引先の業種も多岐にわたります。今、自分自身が提案・販売している商材の他にも明和産業としての引き出しは数多く有る為、お客様のお困り事に「あれもあります!これもあります!」と解決策を提案出来る様にしていきたいです。
営業はお客様の困った探しですので、それに応えられるよう自分自身の引き出しを身に付けていきたいと考えております。

とある一日のスケジュール

08:30
出社
09:15
始業一日のスケジュールを確認した後にメールをチェックして各取引先への対応をします。
10:00
来客対応新規取引先へ向けた提案の為に仕入先と協力して方針を考えます。
12:00
昼食同僚と近場で昼食。天気が良ければ散歩がてら少し遠くまで。
14:00
取引先訪問担当先には定期的に訪問し、最近の業況や情報交換を行います。
16:00
社内業務当日の報告書作成や、翌日の取引先訪問に向けて資料の作成や情報纏めをします。
18:00
退社ジムでトレーニング。心も体もリフレッシュ!